入居したら話し合いのできる雰囲気作りが必要な分譲マンション

Pick Up Entry
入居したら話し合いのできる雰囲気作りが必要な分譲マンション
入居したら話し合いのできる雰囲気作りが必要な分譲マンション

安全で暮らしやすいマンションとは

暮らしやすいマンションを購入するには周辺環境や隣接地をなども重要になります。近くに商店街があり買い物には便利だが休日になれば違法駐車の列だったり、日当たり良好と思っていたら、目の前に高層マンションが建ってしまったなど、騒音の問題などもあります。部屋の向きや地図だけではなく、実際の現場をよく見ておくことが大切です。隣接地にマンションや高層ビルの建設予定がないか、ある場合には建設後どの角度で何時間ぐらい日陰が予想されるか確認しておくことも大事です。周囲にはマンションがなく一戸建て住宅が多く、ひとつマンションが建設されると軒並マンションということもあります。

近隣商業地区や店舗付きのマンションなどは不特定多数の人の出入りもあるということでセキュリティが万全でなければいけません。オートロックでも住人の出入りに合わせれば、誰でも出入りできる可能性があります。店舗エリアと住民エリアのエレベーターが分離されていても、同じような危険性は残っています。飲食店が入っているマンションでは衛生面や匂いの心配やスーパーが入っている場合は周辺の交通面の安全性や駐車可能台数などで休日などに違法駐車の列ができ交通の妨げになったりもします。